結城 了悟   (1922-2008)

結城 了悟(ゆうき りょうご、1922年10月17日 - 2008年11月17日)は、スペイン・セビリャ出身のイエズス会司祭・キリシタン史研究者。 帰化名はペトロ岐部と187殉教者の一人結城了雪にちなむ。 旧名ディエゴ・パチェコ・ロペス・デ・モルラ(Diego Pacheco López de Morla)、旧通称「ディエゴ・パチェコ」。 [経歴] 1922年 スペイン・セビリャの農家に11人兄弟の次男として生まれる。 1939年 イエズス会に入会。 マドリードで哲学を修める。 1948年 来日。 日本語を学ぶ。 1950年 広島にあるイエズス会長束修練院のラテン語教師に就任。 1951年 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ユウキ リョウゴ
人物別名 結城了悟
生年 1922年
没年 2008年
職業・経歴等 歴史学者
をも見よ Yuuki, Diego R(1922-2008)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
永井隆の十字架の道行 永井隆絵 ; 結城了悟解説 サンパウロ
2019.5
愛のために死ねますか 曽野綾子, 結城了悟 著 中経
2008.9
ザビエルからはじまった日本の教会の歴史 結城了悟 著 女子パウロ会
2008.10
殉教者ディオゴ結城了雪 : 1574-1636 : 他人のために生きた人 結城了悟著 日本二十六聖人記念館
2008.2
ミゲル薬屋 : 188名殉教者の一人・純粋な長崎市民 結城了悟著 日本二十六聖人記念館
2008.6
長崎を開いた人 : コスメ・デ・トーレスの生涯 結城了悟 著 サンパウロ
2007.5
大いなる遺産・長崎の教会 : 三沢博昭写真集 三沢博昭 写真 ; 川上秀人 解説 星雲社
智書房
2007.7
キリシタン時代からの声 結城了悟 著 長崎純心大学博物館
2007.12
男四人、道一つ : 殉教したイエズス会のニコラオ・ケイアン ジュリアン中浦 ディオゴ結城 ペトロ岐部 結城了悟著 日本二十六聖人記念館
2007.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想