宮部 みゆき   (1960-)

宮部 みゆき(みやべ みゆき、1960年12月23日 - )は、日本の小説家。 東京都江東区生まれ。 日本推理作家協会会員。 日本SF作家クラブ会員。 OL、法律事務所、東京ガス集金課勤務の後、小説家になる。 1987年、「我らが隣人の犯罪」でデビューする。 以後、『龍は眠る』(日本推理作家協会賞受賞)『火車』(山本周五郎賞受賞)『理由』(直木賞受賞)『模倣犯』(毎日出版文化賞特別賞受賞)などのミステリーや、『本所深川ふしぎ草紙』(吉川英治文学新人賞受賞)『ぼんくら』などの時代小説で人気作家となる。 ほかに、ファンタジーやジュブナイルものの作品がある。 [経歴] 1960年12月23日、東京...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミヤベ ミユキ
人物別名 宮部みゆき

矢部, みゆき

Miyabe, Miyuki

Miyuki Miyabe
生年 1960年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ショートショートドロップス 新井素子編 キノブックス
2019.1
三鬼 : 三島屋変調百物語四之続 宮部みゆき[著] Kadokawa
2019.6
さよならの儀式 宮部みゆき著 河出書房新社
2019.7
あなたの不幸は蜜の味 : イヤミス傑作選 辻村深月 [ほか] 著 ; 細谷正充編 PHP研究所
2019.7
あなたに謎と幸福を : ハートフル・ミステリー傑作選 近藤史恵 [ほか] 著 ; 細谷正充編 PHP研究所
2019.7
昭和史の10大事件 宮部 みゆき;半藤 一利【著】 文芸春秋
2018.3.10
宮部みゆきの江戸怪談散歩 宮部 みゆき【責任編集】 Kadokawa
カドカワ
2018.3.25
あやかし草紙 : 三島屋変調百物語伍之続 宮部みゆき著 Kadokawa
2018.4
小暮写眞館 宮部みゆき 著 新潮社
2017.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想