井上 宏   (1936-)

井上 宏(いのうえ ひろし、1936年1月7日 - )は、大阪府出身の社会学者。 関西大学名誉教授。 専門はメディア社会学、コミュニケーション論、笑い学研究。 [略歴] 京都大学文学部哲学科社会学専攻卒業後、読売テレビに入社。 1972年の「上方お笑い大賞」創設に関わる(のちに審査委員を25年にわたってつとめた)。 1973年に退社して、関西大学社会学部助手となり、1981年教授。 当初はテレビ論を専門としたが、後に「笑い学」を提唱。 大阪市社会教育委員、日本笑い学会会長、社団法人生活文化研究所所長、上方研究の会代表などを務める。 1999年から3年間大阪府立上方演芸資料館(「ワッハ上方」)...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イノウエ ヒロシ
人物別名 井上宏
生年 1936年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
笑いとユーモアのこころ 井上宏著 春陽堂書店
2019.3
笑いの力 : 笑って生き生き 井上宏 著 関西大学出版部
2010.12
叢書現代のメディアとジャーナリズム 井上 宏;荒木 功【責任編集】 ミネルヴァ書房
2009.9
上方文化を探索する 井上宏 編著 関西大学出版部
2008.10
情報メディアと現代社会 : 「現実世界」と「メディア世界」 井上宏 著 関西大学出版部
2004.3
笑い学のすすめ 井上宏 著 世界思想社
2004.7
大阪の文化と笑い 井上宏 著 関西大学出版部
2003.10
笑いが心を癒し、病気を治すということ 井上宏 著 素朴社
1999.11
現代メディアとコミュニケーション 井上宏 著 世界思想社
1998.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想