猪口 孝   (1944-)

猪口 孝(いのぐち たかし、1944年1月17日 - )は、日本の政治学者、新潟県立大学学長、東京大学名誉教授。 専門は、政治学、国際関係論。 政治学博士(マサチューセッツ工科大学)(1974年)。 [人物] 新潟県新潟市生まれ。 英語・中国語・韓国語・ロシア語など多言語に堪能。 2000年から2002年まで日本国際政治学会理事長を務める。 1982年、『国際政治経済の構図』でサントリー学芸賞受賞。 1987年に大嶽秀夫、村松岐夫ともに雑誌『レヴァイアサン』を共同で創刊し、実証主義的政治学の発展に貢献した。 イラク戦争については「孤立主義が深刻になれば、日本は平和路線の転換を余儀なくされる」...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イノグチ タカシ
人物別名 猪口孝

Inoguchi, Takashi
生年 1944年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ヨーロッパ統計年鑑 : データと図表で見るヨーロッパ案内 ヨーロッパ連合編 柊風舎
2021.5
民主主義にとって安全な世界とは何か : 国際主義と秩序の危機 G.ジョン・アイケンベリー著 ; 岩﨑良行訳 西村書店
2021.7
実力大学をどう創るか : ある大学改革の試み 猪口孝著 桜美林大学出版会
論創社
2021.10
ヨーロッパ統計年鑑 : データと図表で見るヨーロッパ案内 ヨーロッパ連合編 ; 森田竜斗訳 柊風舎
2021.11
ケンブリッジ世界近現代史事典 クリス・クック, ジョン・スティーヴンソン編 ; 阿尾正子 [ほか] 訳 柊風舎
2020.8
ヨーロッパ統計年鑑 ヨーロッパ連合編 ; 武田佳代:訳 柊風舎
2020.6
ケンブリッジ世界近現代史事典 クリス・クック, ジョン・スティーヴンソン編 ; 阿尾正子 [ほか] 訳 柊風舎
2020.9
ラルース地図で見る国際関係 イヴ・ラコスト 著 ; 猪口孝 日本語版監修 ; 大塚宏子 訳 原書房
2017.1
人類の幸福論 キャロル・グラハム 著 ; 猪口孝 訳 西村書店東京出版編集部
2017.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想