稲垣 足穂   (1900-1977)

稲垣 足穂(いながき たるほ、1900年12月26日 - 1977年10月25日)は、日本の小説家。 1920年代(大正末)から1970年代(昭和後期)にかけて、抽象志向と飛行願望、メカニズム愛好、エロティシズム、天体とオブジェなどをモチーフにした数々の作品を発表。 代表作は『一千一秒物語』、『少年愛の美学』など。 [生涯] 1900年、大阪市船場に歯科医の次男として生まれる。 小学生の時、祖父母のいる明石に移住し、神戸で育つ。 1914年、関西学院普通部に入学。 関西学院では今東光などと同級になる。 小さいころから、映画や飛行機などに魅了され、その経験をその後の作品に昇華させる。 在学時に...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イナガキ タルホ
人物別名 稲垣足穂

イナガキ, タルホ
生年 1900年
没年 1977年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
少年愛文学選 折口信夫, 稲垣足穂ほか著 ; 高原英理編 平凡社
2021.4
ゴミ探訪 熊谷昭宏, 日比嘉高編 皓星社
2021.12
稲垣足穂詩文集 稲垣足穂 [著] 講談社
2020.3
少年愛の美学 稲垣足穂 著 河出書房新社
2017.2
新編・日本幻想文学集成 江戸川乱歩, 佐藤春夫, 宇野浩二, 稲垣足穂 著 ; 別役実, 須永朝彦, 堀切直人, 矢川澄子 編 国書刊行会
2017.2
変態 平山瑞穂 編 皓星社
2017.3
天体嗜好症 稲垣足穂 著 河出書房新社
2017.4
稲垣足穂 稲垣足穂 著 平凡社
2016.8
冒険の森へ 吉行 淳之介;稲垣 足穂;小泉 八雲;城 昌幸;夢枕 獏;筒井 康隆;高城 高;都筑 道夫;中薗 英助;山本 周五郎;生島 治郎;五木 寛之【著】 集英社
2016.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想