那須田 淳   (1959-)

那須田 淳(なすだ じゅん、1959年6月20日 - )は、主にYA(ヤングアダルト)や児童文学の分野で活躍する日本の作家・小説家。 [来歴・人物] 静岡県浜松市出身。 静岡県立浜松西高等学校、早稲田大学第二文学部卒業後、まもなくYA(ヤングアダルト)近未来小説『三毛猫のしっぽに黄色いパジャマ』(ポプラ社)でデビュー。 画文集『少年のころ』(小峰書店)など少年時代をテーマにした作品が多い。 1995年よりベルリンに在住。 作家アクセル・ハッケと画家ミヒャエル・ゾーヴァの共著『ちいさなちいさな王様』(講談社)など翻訳も多数ある。 ドイツを舞台にしたYA小説『ペーターという名のオオカミ』(小峰書...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナスダ ジュン
人物別名 那須田淳

なすだ, じゅん
生年 1959年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
もし、水がなくなるとどうなるの? : 水の循環から気候変動まで クリスティーナ・シュタインライン文 ; ミーケ・シャイアー絵 ; 竹内薫監修 ; 那須田淳訳 西村書店東京出版編集部
2022.3
未来からの伝言 : SDGsガイドブック 那須田淳作 ; 梶山直美絵 講談社
2021.1
黄色い星 : ユダヤ人を守った国王とデンマークの人たちの物語 カーメン・アグラ・ディーディ文 ; ヘンリー・ソレンセン絵 ; 那須田淳訳 BL
2021.11
僕が神さまと過ごした日々 アクセル・ハッケ作 ; ミヒャエル・ゾーヴァ絵 ; 那須田淳, 木本栄共訳 講談社
2019.4
緋色のマドンナ : 陶芸家・神山清子物語 那須田淳著 ポプラ社
2019.9
ガリバーの大ぼうけん J.スウィフト作 ; 那須田淳文 ; アンマサコ絵 ポプラ社
2019.3
笑い猫の5分間怪談 那須田淳 責任編集・作 Kadokawa
2018.2
笑い猫の5分間怪談 那須田淳 責任編集・作 Kadokawa
2017.3
おくのほそ道 那須田淳 著 ; 十々夜 絵 岩崎書店
2017.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想