高橋 泰隆   (1946-)

高橋 泰隆(たかはし やすたか、1946年-)は、日本の経営学者、歴史学者。 玉川大学教授。 専門は経営史。 博士(商学)(早稲田大学、1995年)。 [略歴] 埼玉県行田市出身。 1969年早稲田大学商学部卒業。 1976年同大学院商学研究科博士課程単位取得満期退学。 大阪産業大学経済学部などを経て、現在玉川大学経営学部教授。 [著書] 『中島飛行機の研究』(日本経済評論社、1988年) 『日本植民地鉄道史論 台湾、朝鮮、満州、華北、華中鉄道の経営史的研究』(日本経済評論社、1995年) 『日本自動車企業のグローバル経営 日本化か現地化か』(日本経済評論社、1997年) 『昭和戦前期の農...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカハシ ヤスタカ
人物別名 高橋泰隆
生年 1946年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
EU自動車メーカーの戦略 高橋泰隆, 芦澤成光 著 学文社
2009.5
英国を中心としたEUに進出した日本企業の経営と技術の移転 [出水力編著 ; 出水力他執筆] 大阪産業大学産業研究所
2008.3
中島知久平 : 軍人、飛行機王、大臣の三つの人生を生きた男 高橋泰隆 著 日本経済評論社
2003.6
日本自動車企業のグローバル経営 : 日本化か現地化か 高橋泰隆 著 日本経済評論社
1997.5
昭和戦前期の農村と満州移民 高橋泰隆 著 吉川弘文館
1997.12
日本植民地鉄道史論 : 台湾、朝鮮、満州、華北、華中鉄道の経営史的研究 高橋泰隆 著 日本経済評論社
1995.1
岩波講座近代日本と植民地 大江志乃夫 ほか編 岩波書店
1993.2
利根川水系地域の経済と文化 関東学園松平記念経済文化研究所 編 関東学園松平記念経済文化研究所
1990.3
中島飛行機の研究 高橋泰隆 著 日本経済評論社
1988.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想