沓掛 良彦   (1941-)

沓掛 良彦(くつかけ よしひこ、1941年1月1日 - )は日本の比較文学者・西洋古典学者、東京外国語大学名誉教授。 [人物・概要] 長野県生まれ。 早稲田大学第一文学部ロシア文学科卒業、1971年、東京大学大学院比較文学比較文化専攻博士課程中退。 1990年「サッフォー-詩と生涯」により東北大学文学博士。 大阪市立大学専任講師、東北大学助教授を経て東京外国語大学外国語学部教授、最後は外国語学部長を務めた。 2003年定年退官後、東京学芸大学教授、2005年退任。 2010年中国福州大学客員教授。 ロシア、フランスから、古典ギリシャ、ローマ、漢詩、江戸文藝まで広い学殖がある。 「枯骨閑人」を...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ クツカケ ヨシヒコ
人物別名 沓掛良彦

枯骨閑人
生年 1941年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
オルフェウス変幻 : ヨーロッパ文学にみる変容と変遷 沓掛良彦著 京都大学学術出版会
2021.1
耽酒妄言 : 枯骨閑人文酒閑話 沓掛良彦著 大和プレス
平凡社
2020.4
ギリシアの抒情詩人たち 沓掛良彦 著 京都大学学術出版会
2018.2
ギリシア詞華集 沓掛良彦 訳 京都大学学術出版会
2017.2
ギリシアの墓碑によせて ネーモー・ウーティス 著 ; 沓掛良彦 訳 大和プレス
思潮社
2017.5
古代西洋万華鏡 沓掛良彦 著 法政大学出版局
2017.7
ラフマニノフの想い出 A・ゴリデンヴェイゼル, M・シャギニャン 他著 ; 沓掛良彦 監訳 ; 平野恵美子, 前田ひろみ 訳 水声社
2017.7
ギリシア詞華集 沓掛良彦 訳 京都大学学術出版会
2016.3
ギリシア詞華集 沓掛良彦 訳 京都大学学術出版会
2016.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想