原 一男   (1945-)

原 一男 (はら かずお、1945年6月8日 - )は日本の映画監督。 疾走プロダクション所属。 妻は疾走プロダクション代表の小林佐智子で、ほとんどの作品で共同作業を行っている。 [経歴・人物] 1945年、山口県宇部市出身。 東京綜合写真専門学校中退。 1969年には銀座ニコンサロンで写真展「馬鹿にすんな!」を行う。 この時点までは写真家志望だったが、写真展を見にきた小林佐智子(シナリオライター志望だった)と知り合い、後に共同して映画を撮ることになる。 60年代後半~70年代初頭にかけて、東京12チャンネルで過激なドキュメンタリーを撮っていた田原総一朗(後、東京12チャンネル編成部長)の著...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハラ カズオ
人物別名 原一男
生年 1945年
没年 -
職業・経歴等 映画監督

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
れいわ一揆製作ノート 原一男, 風狂映画舎編著 皓星社
2020.9
ニッポン国VS泉南石綿(いしわた)村 原一男監督 ディメンション
ハピネット
2019.2
『ニッポン国VS泉南石綿村』製作ノート : 「普通の人」を撮って、おもしろい映画ができるんか? 原 一男;疾走プロダクション【編】 現代書館
2018.3.20
ドキュメンタリーは格闘技である 原一男 著 筑摩書房
2016.2
沈黙より軽い言葉を発するなかれ : 柳美里対談集 柳美里 著 ; 和合亮一, 岸田秀, 岩井俊二, 山本直樹, 原一男, 佐藤優, 今野勉, 寺島しのぶ 述
2012.8
またの日の知華 小林佐智子製作・脚本 ; 原一男企画・監督 ; [ほか出演] アドネス
ジェネオンエンタテインメント
[2007.8]
極私的エロス・恋歌1974 原一男監督・撮影 パイオニアLDC
疾走プロダクション
[2000.12]
ゆきゆきて、神軍 原一男監督・撮影 パイオニアLDC
疾走プロダクション
[2000.11]
さようならCP 原一男監督・撮影 紀伊国屋書店
c2000
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想