安藤 和津   (1948-)

安藤 和津(あんどう かづ、1948年3月6日 - )は、日本のエッセイスト、タレントである。 本名は、安藤 和子(あんどう かずこ、旧姓:荻野、犬養)。 プロダクションパオ所属。 [来歴・人物] 東京柳橋に、元法相犬養健の妾の子(非嫡出子)として生まれ、のち子として認知される。 犬養とは年が離れているため、親子というよりはむしろ孫と祖父と見られる事も多かったという。 祖父は元内閣総理大臣の犬養毅。 母は柳橋の芸者で料亭"をぎの”経営者の荻野昌子。 評論家犬養道子は異母姉、犬養康彦は異母兄で、国際協力機構(JICA)理事長の緒方貞子は従姉の娘にあたる。 学習院初等科・女子中等科・女子高等科を...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アンドウ カズ
人物別名 安藤和津
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 タレント

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
私の死生観 与謝野馨, 森本敏, 三枝成彰, 堀紘一, 安藤和津, 奥田瑛二, 川島なお美 [著] Kadokawa
2014.10
長い散歩 安藤和津 著 学習研究社
2006.12
オムツをはいたママ 安藤和津 著 グラフ社
2004.8
さくらうさぎ 安藤和津 文 ; 奥田瑛二 絵 三起商行
2002.4
愛すること愛されること 安藤和津 著 講談社
2000.4
忙しママの愛情レシピ121 : 「おいしかったね」の言葉と、笑顔がうれしくて。だから工夫するのが好き。新しい味の発見が好き。 安藤和津 著 講談社
1995.7
ピーター・パン・パートナー : 「母離れできない男」と、どうつき合うか ダン・カイリー 著 ; 安藤和津 訳 祥伝社
1994.11
てきぱき家事絵本 安藤 和津【著】 小学館
1994.7.20
愛すること愛されること 安藤和津 著 講談社
1992.6
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想