今泉 吉典   (1914-2007)

今泉 吉典(いまいずみ よしのり、1914年3月11日 - 2007年4月2日)は、日本の動物学者。 主にネズミなどの小型哺乳類を研究対象としていたが、1965年に発見されたイリオモテヤマネコの記載・研究を行った。 [年譜] 1914年(大正3年)3月11日:宮城県仙台市に生まれる。 1923年(大正12年):戦前の日本哺乳動物学会発足。 1935年(昭和10年): 東京帝国大学(当時)農学部獣医学実科卒業 農林省(当時)林野庁山林局鳥獣調査室にて哺乳類分類学の研究を行う(当時の室長は鳥類学者の内田清之助)。 1946年(昭和21年)7月19日:農林省(当時)林野庁山林局鳥獣調査室にて哺乳動...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イマイズミ ヨシノリ
人物別名 今泉吉典
生年 1914年
没年 2007年
職業・経歴等 動物学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
しっぽのはたらき 川田健 ぶん ; 薮内正幸 え ; 今泉吉典 監修 福音館書店
2011.1
世界哺乳類和名辞典 今泉吉典監修 平凡社
2005.10
アフターマン ドゥーガル・ディクソン 著 ; 今泉吉典 監訳 ダイヤモンド社
2004.7
日本列島5億年の進化史 今泉吉典 [ほか]著 ニュートンプレス
2001.3
イヌをよく知る本 今泉吉典 [ほか]著 ニュートンプレス
2001.6
恐竜の世界 今泉吉典 著 ニュートンプレス
2001.7
動物たちを考える本 今泉吉典 著 ニュートンプレス
2001.9
マルチメディア哺乳類図鑑 今泉吉典 監修 ; 田中光常 写真・解説 アスキー
1999.12
哺乳動物進化論 今泉吉典 著 ニュートンプレス
1998.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想