安藤 正純   (1876-1955)

安藤 正純(あんどう まさずみ、男性、1876年9月25日 - 1955年10月14日)は、大正・昭和期のジャーナリスト・政治家。 元国務大臣・文部大臣。 [来歴・人物] 現在の東京都台東区松が谷にある、真宗大谷派・真龍寺の住職の子として生まれ、僧籍を有する。 青年時代は宗門改革運動に情熱を燃やしていた。 1895年に哲学館(現・東洋大学)、1899年に東京専門学校(現・早稲田大学)哲学科をそれぞれ卒業。 陸羯南主宰の新聞「日本」記者を経て、東京朝日新聞に入社し、1920年には取締役編集局長となる。 同年の衆議院議員総選挙に旧東京7区から無所属で立候補し当選を果たす。 以後当選11回。 後に...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アンドウ マサズミ
人物別名 安藤正純

安藤, 鉄腸
生年 1876年
没年 1955年
職業・経歴等 ジャーナリスト

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
仏教博識問答五百題 安藤正純 著 青山社
2004.2
安藤正純遺稿 安藤正純先生遺徳顕彰会 編 安藤正純先生遺徳顕彰会
1957
講和を前にして : 附・追放の白書 安藤正純 著 経済往来社
1951
憲法をどう改正すべきか 安藤正純 著 リベラル社
昭和21
憲法をどう改正すべきか 安藤正純 著 リベラル社
1946
政界を歩みつつ 安藤正純 著 大智書房
1943
政界を歩みつゝ 安藤正純 著 大智書房
昭和18
決戦態勢と日本仏教 安藤正純 著 望鴨閣
昭和16
発展日本の原理と新体制 安藤正純 著 大東出版社
昭和15
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想