荒木 紀幸   (1942-)

荒木 紀幸(あらき のりゆき、1942年 - )は、日本の心理学者(教育心理学者、道徳性発達心理学者)である。 現在、神戸親和女子大学・大学院教授、中国東北師範大学客員教授、兵庫教育大学名誉教授。 博士(心理学)。 [研究テーマ] 児童生徒の学校生活充実に及ぼす正の側面、自尊感情、ソーシャルスキル、コーピング、及び負の側面、不安やストレスの研究 ピアジェ、ローレンス・コールバーグの認知発達段階説に基づくモラルジレンマ授業について、授業設計と授業実践、ジレンマ教材作成、授業評価、道徳性の測定と評価などから教育心理学的に研究 学校教育におけるメディアリテラシーの育成に関する研究 教科教育(挿絵、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アラキ ノリユキ
人物別名 荒木紀幸
生年 1942年
没年 -
職業・経歴等 心理学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
道徳教育の視点 佐野 安仁;荒木 紀幸【編著】 晃洋書房
2018.3.20
中学校新モラルジレンマ教材と授業展開 荒木紀幸 編著 明治図書
2017.2
小学校新モラルジレンマ教材と授業展開 荒木紀幸 編著 明治図書
2017.2
道しるべ : 中学生の道徳 荒木紀幸監修 正進社
[2016]
「わたしたちの道徳」教材別ワークシート集 荒木紀幸, 堀田泰永, 楜澤実, 松本朗 編 明治図書
2015.9
「わたしたちの道徳」教材別ワークシート集 荒木紀幸, 堀田泰永, 楜澤実, 松本朗 編 明治図書
2015.9
「私たちの道徳」教材別ワークシート集 荒木紀幸, 堀田泰永, 楜澤実, 松本朗 編 明治図書
2015.9
「私たちの道徳」教材別ワークシート集 荒木紀幸, 松尾廣文, 荊木聡, 楜澤実 編 明治図書
2015.9
モラルジレンマ教材でする白熱討論の道徳授業 荒木紀幸 監修 ; 道徳性発達研究会 編 明治図書
2013.5
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想