田中 義能   (1872-1946)

田中 義能(たなか よしとう、1872年10月14日(明治5年9月12日) - 1946年(昭和21年)3月4日)は、神道学者。 山口県出身。 1903年東京帝国大学文科大学哲学科卒。 東洋大学教授、第五高等学校教授、國學院大學教授を歴任。 1920年東京帝国大学文学部助教授、神道学講座を担当。 1933年定年退官、帝国女子専門学校校長。 のちの相模女子大学の設立に努めるが急死。 神道学会、神道青年連盟協会を設立。 女婿は国文学者の次田真幸。 [著書] 『系統的西洋教育史』同文館 1908 『最新科学的教育学』同文館 1909 『神道本義』日本学術研究会 1910 のち皇學館 『家庭教育学』...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タナカ ヨシトウ
人物別名 田中義能
生年 1872年
没年 1946年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
家庭教育文献叢書 田中義能著 クレス
1990.4
神道十三派の研究 田中義能 著 第一書房
1987.3
神道學雑誌 田中義能編輯 第一書房
1986
平田篤胤之哲学 田中義能 著 明治書院
昭和19
日本思想史概説 田中義能 著 明治書院
昭和18
神道概論 田中義能 著 明治書院
昭和17
皇道の使命と世界の将来 田中義能 講述 金刀比羅宮社務所文事課
昭和15
神道実行教の研究 田中義能 著 日本学術研究会
昭14
神道御嶽教の研究 田中義能 著 日本学術研究会
昭14
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想