杉田 聡   (1953-)

杉田 聡(すぎた さとし、1953年4月22日 - )は、日本の哲学者、帯広畜産大学教授。 [人物] 埼玉県生まれ。 北海道大学大学院博士課程中退。 元の専門はカント倫理学だが、自動車問題、ジェンダー問題について考察、「クルマ社会を問い直す会」会員であり、宮台真司、上野千鶴子、藤本由香里など、アダルトビデオや売春の容認・礼賛者を批判した。 [著書] 『人にとってクルマとは何か』大月書店 1991 『野蛮なクルマ社会』北斗出版 1993 『クルマが優しくなるために』ちくま新書 1996 『男権主義的セクシュアリティ ポルノ・買売春擁護論批判』青木書店 1999 『クルマを捨てて歩く!』講談社...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ スギタ サトシ
人物別名 杉田聡
生年 1953年
没年 -
職業・経歴等 哲学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
さようなら!福沢諭吉 安川寿之輔, 雁屋哲, 杉田聡 著 共栄書房
花伝社
2017.3
さようなら!福沢諭吉 安川寿之輔, 雁屋哲, 杉田聡 著 共栄書房
花伝社
2016.3
福沢諭吉と帝国主義イデオロギー 杉田聡 著 共栄書房
花伝社
2016.12
天は人の下に人を造る 杉田聡 著 インパクト出版会
2015.1
「3・11」後の技術と人間 杉田聡 著 世界思想社
2014.3
逃げられない性犯罪被害者 : 無謀な最高裁判決 杉田聡 編著 ; 桐生正幸, 橋爪(伊藤)きょう子, 堀本江美, 養父知美 著 青弓社
2013.2
「買い物難民」をなくせ! 杉田聡 著 中央公論新社
2013.5
カント哲学と現代 : 疎外・啓蒙・正義・環境・ジェンダー 杉田聡 著 行路社
2012.4
福沢諭吉朝鮮・中国・台湾論集 : 「国権拡張」「脱亜」の果て 福沢諭吉 著 ; 杉田聡 編 明石書店
2010.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想