阪本 是丸   (1950-)

阪本 是丸(さかもと これまる、1950年 - )は、日本の歴史学者・神道学者。 國學院大學神道文化学部教授。 専門は近代日本宗教史・政教関係史。 [経歴] 熊本県熊本市北区(旧:植木町)出身。 1977年國學院大學文学部神道学科卒業。 1979年同大学院修士課程修了。 95年「国家神道形成過程の研究」で神道学博士。 國學院大學助教授、教授。 父・阪本健一も、神道学者(幕末維新期の神道・国学史)で研究の一面を継いでいる。 [著書] 『明治維新と国学者』 (大明堂、1993年) 『国家神道形成過程の研究』 (岩波書店、1994年) 『近代の神社神道』 (弘文堂、2005年) 『近世・近代神道...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サカモト コレマル
人物別名 阪本是丸
生年 1950年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
近代の神道と社会 國學院大學研究開発推進センター編 ; 阪本是丸責任編集 弘文堂
2020.2
昭和前期の神道と社会 國學院大學研究開発推進センター 編 ; 阪本是丸 責任編集 弘文堂
2016.2
神仏関係考 加瀬直弥, 岡田莊司, 嵯峨井建, 藤田大誠, 阪本是丸 著 神社新報社
2016.7
現代神道の"今"を読み解く : 阪本是丸先生小論集 阪本是丸著 ; 藤本頼生編 阪本是丸先生の緑寿をお祝いする会
2015.3
神道と学問 阪本是丸 著 神社新報社
2015.9
北海道神宮研究論叢 北海道神宮, 國學院大學研究開発推進センター 編 弘文堂
2014.10
現代人のための祝詞 : 大祓詞の読み方 岡田 荘司;阪本 是丸【監修】;大島 敏史;中村 幸弘【編著】 右文書院
2013.6.30
明治天皇御年譜 阪本是丸 監修 ; 明治神宮国際神道文化研究所 編 明治神宮
2013.7
プレステップ神道学 阪本是丸, 石井研士 編 弘文堂
2011.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想