帯津 良一   (1936-)

帯津 良一(おびつ りょういち、1936年2月17日 - )は、日本の医師、著述家、帯津三敬病院名誉院長。 埼玉県生まれ。 東京大学医学部卒業。 医学博士。 東京大学医学部第三外科、都立駒込病院外科医長などを経て、1982年、埼玉県川越市に帯津三敬病院を設立。 西洋医学に中国医学や代替療法を取り入れ、医療の東西融合という新機軸を基に、がん患者などの治療に当たる。 人間をまるごと捉えるホリスティック医学の第一人者として、日本ホリスティック医学協会会長、日本ホメオパシー医学会理事長なども務める。 [著書] ガンに勝つ強健法 講談社 1987.2 健康革命 「心身一如」の医療を考える 現代書林 1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オビツ リョウイチ
人物別名 帯津良一
生年 1936年
没年 -
職業・経歴等 医師

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
なぜ粗食が体にいいのか 帯津良一, 幕内秀夫著 三笠書房
[2020.3]
はつらつと老いる力 帯津良一著 ベストセラーズ
2019.1
死の不安を乗り越える「大ホリスティック」な生き方 : 生と死を統合する新時代の医療と養生 帯津良一著 ワニブックス
ワニ・プラス
2018.12
Dr.帯津のこれが究極の長寿法100の知恵 帯津良一 著 海竜社
2017.1
死ぬまでボケない1分間"脳活"法 帯津良一, 鳴海周平 著 ワニブックス
ワニ・プラス
2017.6
いつでも死ねる 帯津良一 著 幻冬舎
2017.7
大ホリスティック医学入門 帯津良一 著 春秋社
2017.8
いさぎよく死ぬ生きかた 帯津良一 著 徳間書店
2017.9
ホリスティック医学私論 帯津良一 著 源草社
2017.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想