中村 清吾   (1956-)

中村 清吾(なかむら せいご、1956年9月10日 - )は、日本の医師である。 専門は乳腺外科。 日本乳癌学会乳腺専門医、NPO法人日本乳がん情報ネットワーク代表理事。 [略歴] 千葉大学医学部卒業 聖路加国際病院外科で研修 1993年 - 同病院 情報システム室 室長 兼任 1997年 - 聖路加国際病院外科副医長 就任。 2000年 - 第8回乳癌学会久野賞 受賞 2003年 - 同病院外科医長 就任 『医者がすすめる専門医・第16回「乳がん」』出演。 2005年 - 同病院ブレストセンター長(初代)・乳腺外科部長 就任 2006年 - 聖路加看護大学 臨床教授兼務、日本赤十字看護大学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカムラ セイゴ
人物別名 中村清吾
生年 1956年
没年 -
職業・経歴等 医師

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
患者の心を誰がみるのか : がん患者に寄り添いつづけた精神科医・丸田俊彦の言葉 岡山 慶子;中村 清吾;森 さち子【編著】 岩崎学術出版社
2018.3.4
チームで学ぶ女性がん患者のためのホルモンマネジメント 青木大輔, 上野直人, 中村清吾 監修 ; 佐治重衡, 清水千佳子 編集 篠原出版新社
2017.7
がん性皮膚潰瘍とそのケア対策 中村清吾 監修 ; 渡部一宏 編 医薬ジャーナル社
2016.6
乳がん : 最新情報を知ろう - 日本医学会
c2016
がんに不安を感じたら読む本 本荘そのこ 著 ; 中村清吾 監修 光文社
2014.3
乳癌診療ポケットガイド 中村清吾 監修 ; 聖路加国際病院ブレストセンター, 聖路加国際病院オンコロジーセンター 編集 ; 山内英子 責任編集 医学書院
2014.7
乳がんのすべて 中村清吾編 日本評論社
2013.5
乳がんから身を守る本 : 告知から手術、心のケアまで 中村清吾 監修 毎日新聞社
2012.3
遺伝性乳がん・卵巣がんの基礎と臨床 中村清吾 編著 篠原出版新社
2012.6
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想