若尾 祐司   (1945-)

若尾 祐司(わかお ゆうじ、1945年11月22日 - )は、西洋史学者、名古屋大学名誉教授。 [来歴] 岐阜県生まれ。 岐阜県立岐阜高等学校を経て、1968年京都大学文学部史学科卒、1972年名古屋大学大学院法学研究科博士課程中退。 1986年「ドイツ奉公人の社会史 近代家族の成立」で名大法学博士。 1972年琉球大学法文学部講師、76年助教授、87年教授、88-89年法学研究科長、1989年名古屋大学文学部助教授、92年教授、文学研究科教授、99-2001年文学部長・文学研究科長。 2004年理事・副総長。 2009年定年退任、名誉教授、放送大学愛知学習センター所長。 妻は若尾典子・県立...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ワカオ ユウジ
人物別名 若尾祐司
生年 1945年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
核と放射線の現代史 : 開発・被ばく・抵抗 若尾祐司, 木戸衛一編 昭和堂
2021.3
核と放射線の現代史 : 開発・被ばく・抵抗 若尾祐司, 木戸衛一編 昭和堂
2021.3
ヒロシマ : グローバルな記憶文化の形成 ラン・ツヴァイゲンバーグ著 ; 若尾祐司 [ほか] 訳 名古屋大学出版会
2020.7
核開発時代の遺産 若尾祐司, 木戸衛一 編 昭和堂
2017.10
反核から脱原発へ : ドイツとヨーロッパ諸国の選択 若尾祐司, 本田宏 編 昭和堂
2012.4
ドイツ文化史入門 : 16世紀から現代まで 若尾祐司, 井上茂子 編 昭和堂
2011.6
歴史の場 : 史跡・記念碑・記憶 若尾祐司, 和田光弘 編著 ミネルヴァ書房
2010.5
ヨーロッパ「歴史の場」に関する研究 研究代表者 若尾祐司 若尾祐司
2009.3
近代ドイツ人口史 ヨーゼフ・エーマー 著 ; 若尾祐司, 魚住明代 訳 昭和堂
2008.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想