新谷 尚紀   (1948-)

新谷尚紀(しんたに たかのり、1948年 - )は、日本の民俗学者。 國學院大学教授、国立歴史民俗博物館・総合研究大学院大学名誉教授。 [経歴] 広島県生まれ。 早稲田大学第一文学部史学科卒業、1977年同大学院文学研究科史学専攻博士後期課程単位取得。 98年「死・葬送・墓制をめぐる民俗学的研究」で慶應義塾大学社会学博士。 国立歴史民俗博物館助教授、教授、総合研究大学院大学教授、2010年定年退官、名誉教授、國學院大学文学部教授。 [著書] 生と死の民俗史 木耳社 1986.6 ケガレからカミへ 木耳社 1987.10 両墓制と他界観 吉川弘文館 1991.7 (日本歴史民俗叢書)...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シンタニ タカノリ
人物別名 新谷尚紀
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本のしきたりがまるごとわかる本 - 晋遊舎
2021.1
神社の起源と歴史 新谷尚紀著 吉川弘文館
2021.7
日本人の葬儀 新谷尚紀 [著] Kadokawa
2021.8
日本人の葬儀 新谷尚紀 [著] Kadokawa
2021.8
行事と祭礼 新谷尚紀編 朝倉書店
2021.10
日本人の禁忌(タブー) : 忌み言葉、鬼門、縁起かつぎ…人は何を恐れたのか 新谷尚紀監修 青春出版社
2021.11
神社とは何か 新谷尚紀著 講談社
2021.12
伊勢神宮と出雲大社 : 「日本」と「天皇」の誕生 新谷尚紀 [著] 講談社
2020.2
神社に秘められた日本史の謎 古川順弘著 宝島社
2020.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想