日高 健一郎   (1948-)

日高 健一郎(ひだか けんいちろう、1948年 - )は、日本の西洋建築史の研究者。 筑波大学芸術学系教授。 専門は西洋建築史(ルネサンス建築史、ビザンティン建築史)、世界遺産学。 1990年より3次にわたり、文部省科学研究費によるハギア・ソフィア学術調査を研究代表として実施している。 [学歴] 1973年 東京大学建築学科卒業 東京大学大学院工学系研究科修士課程修了 東京大学大学院工学系研究科博士課程 (イタリア政府給費留学生としてローマ大学でルネサンス建築史を学ぶ) [職歴] 日本学術振興会奨励研究員 豊橋技術科学大学助手 筑波大学講師 筑波大学助教授 筑波大学教授 [受賞歴] 第1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヒダカ ケンイチロウ
人物別名 日高健一郎
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
世界遺産百科 ユネスコ テキスト ; 日高健一郎 監訳 柊風舎
2014.7
入門おとなの世界遺産ドリル 日高健一郎 監修 ダイヤモンド・ビッグ社
ダイヤモンド社
2006.4
建築家レオナルド : 日本語版 カルロ・ペドレッティ 著 ; 日高健一郎, 河辺泰宏 訳 学芸図書
2006.8
建築家レオナルド : 日本語版 カルロ・ペドレッティ 著 ; 日高健一郎, 河辺泰宏 訳 学芸図書
2006.8
建築家レオナルド カルロ・ペドレッテイ著 ; 日高健一郎, 河辺泰宏訳 学芸図書
2006.8
インド洋津波によるスリランカの文化遺産被災状況調査と復興ガイドラインの作成 : 世界遺産都市ゴールと南部沿岸の歴史的都市の被害状況の解明 日高健一郎研究代表 日高健一郎
2005.6
建築オーダーの意味 : 古代・中世・ルネサンスの古典オーダー ジョン・オナイアンズ 著 ; 日高健一郎 監訳 中央公論美術
2004.9
ハギア・ソフィア大聖堂の修復史とその評価、および今後の修復・保存に関する研究 日高健一郎研究代表者 日高健一郎
[200-]
ハギア・ソフィア大聖堂学術調査結果の整理および考察 - 日高健一郎
1999.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想