河内 祥輔   (1943-)

河内 祥輔(こうち しょうすけ、1943年10月 - )は、日本の歴史学者。 北海道大学名誉教授、元法政大学文学研究科教授。 中世史専攻。 [来歴] 北海道生まれ。 1967年東京大学国史学科卒、1969年同大学院修士課程修了、1971年同博士課程単位取得満期退学、東京大学史料編纂所入所、1973年助手、1978年北大文学部助教授、教授、同大学院文学研究科教授、2007年定年退官、名誉教授、法政大学教授。 2013年退任。 古代から中世にいたる政治史を専門とし、『古代政治史における天皇制の論理』では通説を批判して陽成天皇の退位は偶然の事故によるもので藤原基経にとっても想定外であったとし、菅原...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コウチ ショウスケ
人物別名 河内祥輔
生年 1943年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
天皇の歴史 大津透, 河内祥輔, 藤井讓治, 藤田覚 編集委員 講談社
2018.1
天皇の歴史 大津透, 河内祥輔, 藤井讓治, 藤田覚 編集委員 講談社
2018.2
天皇と中世の武家 : 天皇の歴史 河内 祥輔;新田 一郎【著】 講談社
2018.3.9
天皇の歴史 大津透, 河内祥輔, 藤井讓治, 藤田覚 編集委員 講談社
2017.12
古代政治史における天皇制の論理 河内祥輔 著 吉川弘文館
2014.10
頼朝がひらいた中世 : 鎌倉幕府はこうして誕生した 河内祥輔 著 筑摩書房
2013.5
天皇の歴史 河内 祥輔;新田 一郎【著】 講談社
2011.3
新体系日本史 宮地 正人;河内 祥輔;藤井 譲治;栄沢 幸二【編】 山川出版社
2010.10
日本中世の朝廷・幕府体制 河内祥輔 著 吉川弘文館
2007.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想