赤沢 史朗   (1948-)

赤澤(赤沢)史朗(あかざわ しろう、1948年-)は、日本の歴史学者。 専門は日本近現代史。 立命館大学名誉教授。 文学博士(早稲田大学、1986年)。 父は通商産業省重工業局長、富士通副会長、日本貿易振興会理事長を歴任し、戦後初の国産旅客機YS-11の生みの親と言われる赤澤璋一。 九条の会の賛同者である。 [経歴] 1972年3月 - 早稲田大学第一政治経済学部経済学科 卒業 1975年4月 - 早稲田大学大学院文学研究科史学専攻修士課程 修了 1981年3月 - 早稲田大学大学院文学研究科史学専攻博士課程 単位取得退学 1986年11月 - 「近代日本の思想動員と宗教統制」により、早稲田...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アカザワ シロウ
人物別名 赤沢史朗

赤澤, 史朗
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
戦中・戦後文化論 : 転換期日本の文化統合 赤澤史朗著 法律文化社
2020.10
戦争体験論の射程 赤澤史朗 [ほか] 編集委員 東出版
現代史料
2019.12
徳富蘇峰と大日本言論報国会 赤澤史朗 著 山川出版社
2017.4
日中戦争開戦八〇年 赤澤史朗 [ほか] 編集委員 東出版
現代史料
2017.6
靖国神社 赤澤史朗 著 岩波書店
2017.7
触発する歴史学 赤澤史朗, 北河賢三, 黒川みどり, 戸邉秀明 編著 日本経済評論社
2017.8
杉山千佐子・全国戦災傷害者連絡会関係資料目録 大岡聡, 植野真澄, 山辺昌彦, 赤澤史朗, 松田英里編 政治経済研究所付属東京大空襲・戦災資料センター戦争災害研究室
2017.12
福島啓氏名古屋空襲訴訟関係資料・大竹正春資料・木津正男資料目録 大岡聡, 植野真澄, 山辺昌彦, 赤澤史朗, 松田英里編 政治経済研究所付属東京大空襲・戦災資料センター戦争災害研究室
2018.3
空襲被災者運動関連資料目録 大岡聡, 植野真澄, 山辺昌彦, 赤澤史朗, 松田英里 著 政治経済研究所付属東京大空襲・戦災資料センター戦争災害研究室
2016.3
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想