武内 和彦   (1951-)

武内 和彦(たけうち かずひこ、1951年6月19日 - )は、日本の環境学者。 東京大学大学院農学生命科学研究科・農学部 生圏システム学専攻。 教授・農学博士。 専門は、緑地環境学、地域生態学、地球持続学(サステイナビリティ学)。 和歌山県出身。 [略歴] 1974年 東京大学理学部地理学科卒業 1976年 東京大学大学院農学系研究科修士課程修了 1977年 東京大学大学院農学系研究科博士課程中退 [略歴] 1977年4月-1985年10月 東京都立大学理学部助手 1977年5月-1985年10月 東京都立大学都市研究センター研究員 1985年11月-1995年7月 東京大学農学部助教...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タケウチ カズヒコ
人物別名 武内和彦

Takeuchi, Kazuhiko

Kazuhiko Takeuchi

Takeuchi, K
生年 1951年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本の自然環境政策 武内和彦, 渡辺綱男 編 東京大学出版会
2014.2
環境と平和 武内和彦 編 国際書院
2014.10
国連大学包括的「富」報告書 国連大学地球環境変化の人間・社会的側面に関する国際研究計画, 国連環境計画 編 ; 植田和弘, 山口臨太郎 訳 ; 武内和彦 監修 明石書店
2014.12
エコロジーをデザインする : エコ・フィロソフィの挑戦 山田利明, 河本英夫, 稲垣諭 編著 春秋社
2013.3
震災復興と生態適応 武内和彦, 中静透 編 国際書院
2013.8
世界農業遺産 : 注目される日本の里地里山 武内和彦 著 祥伝社
2013.11
人間の安全保障 : 新たな展開を目指して 武内和彦, 松隈潤 編 国際書院
2013.11
持続可能性とリスクマネジメント : 地球環境・防災を融合したアプローチ 武内和彦, 佐土原聡 編 国際書院
2012.12
サステイナビリティと平和 : 国連大学新大学院創設記念シンポジウム 武内和彦, 勝間靖 編 国際書院
2012.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想