佐伯 啓思   (1949-)

佐伯 啓思(さえき けいし、1949年12月31日 - )は、日本の経済学者、思想家。 京都大学大学院人間・環境学研究科及び総合人間学部教授。 共生文明学、現代文明論、現代社会論といった国際文明学、文明論を研究している。 第4期文部科学省中央教育審議会委員を務めた。 [人物] 奈良県奈良市出身。 父は教育学者の佐伯正一。 東京大学経済学部を卒業。 東京大学大学院経済学研究科理論経済学専攻博士課程単位取得退学。 西部邁と村上泰亮に師事した。 専攻は社会経済学、社会思想史。 広島修道大学商学部講師、滋賀大学経済学部助教授、同教授を経て、1993年から京都大学大学院人間・環境学研究科教授。 表現者...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サエキ ケイシ
人物別名 佐伯啓思
生年 1949年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本文化の根源へ ; 現代という病 佐伯啓思監修 エイアンドエフ
2019.5
「保守」のゆくえ 佐伯 啓思【著】 中央公論新社
2018.3.10
さらば、民主主義 佐伯啓思 著 朝日新聞
2017.5
経済成長主義への訣別 佐伯啓思 著 新潮社
2017.5
「脱」戦後のすすめ 佐伯啓思 著 中央公論新社
2017.11
大転換 佐伯啓思 著 中央公論新社
2016.6
反・民主主義論 佐伯啓思 著 新潮社
2016.10
20世紀とは何だったのか 佐伯啓思 著 PHP研究所
2015.3
従属国家論 佐伯啓思 著 PHP研究所
2015.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想