浅見 和彦   (1947-)

浅見 和彦(あさみ かずひこ、1947年11月4日 - )は、中世日本文学の研究者。 成蹊大学文学部教授。 東京都出身。 東京大学文学部国文科卒、同大学院博士課程満期退学。 武蔵高等学校教諭を経て、1976年、成蹊大学文学部日本文学科専任講師。 助教授、教授。 中世文学専攻。 地域文化論、環境日本学についても提唱している。 [著書] 『説話と伝承の中世圏』若草書房 1997 『日本古典文学・旅百景』日本放送出版協会 2008 『東国文学史序説』岩波書店、2012 [校注・共編著] 『撰集抄』小島孝之 桜楓社 1985 『方丈記・宇治拾遺物語』 ほるぷ出版(日本の文学26)小島孝之 198...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アサミ カズヒコ
人物別名 浅見和彦
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
更級日記上洛の記千年 : 東国からの視座 : 武蔵野書院創業百周年記念論集 和田律子, 福家俊幸編 武蔵野書院
2020.7
失われた日本の景観 浅見和彦, 川村晃生 著 緑風
2015.1
喚起泉達録の世界 浅見和彦 監修 ; 棚元理一 訳著 ; 藤田富士夫 編著 雄山閣
2014.2
発心集 鴨長明 [著] ; 浅見和彦, 伊東玉美 訳注 Kadokawa
2014.3
発心集 鴨長明 [著] ; 浅見和彦, 伊東玉美 訳注 Kadokawa
2014.3
方丈記 鴨長明 著 ; 浅見和彦 訳・注 笠間書院
2012.12
東国文学史序説 浅見和彦 著 岩波書店
2012.3
方丈記 鴨長明 著 ; 浅見和彦 校訂・訳 筑摩書房
2011.11
古事談抄全釈 浅見和彦, 伊東玉美, 内田澪子, 蔦尾和宏, 松本麻子 編 笠間書院
2010.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想