星 亮一   (1935-)

星 亮一(ほし りょういち、1935年(昭和10年)5月16日 - )は、日本の小説家。 東北史学会会員、日本文芸家協会会員。 福島県郡山市在住。 B型。 [略歴] 宮城県仙台市生まれ。 岩手県立一関第一高等学校。 東北大学文学部国史学科卒業。 後に日本大学大学院総合社会情報研究科修士課程修了、専攻は日本近現代史。 福島民報記者時代、最初の赴任地が会津若松市で「会津若松史」の編纂事業に参加。 1970年1月5日に福島中央テレビへ移籍。 同局でプロデューサー、制作部長、報道制作局長を歴任。 2004年、NHK東北ふるさと賞を受賞。 2005年、戊辰戦争研究会を発足、主宰。 [著書] 斗南に生...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ホシ リョウイチ
人物別名 星亮一
生年 1935年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
提督の責任南雲忠一 星亮一 著 潮書房光人社
2017.2
信長の狂気 星亮一 著 文芸社
2017.2
明治維新というクーデター 星亮一 著 イースト・プレス
2017.2
呪われた明治維新 星亮一 著 さくら舎
2017.4
偽りの日米開戦 星亮一 著 潮書房光人社
2017.8
偽りの幕末動乱 星亮一 著 潮書房光人社
2017.9
戊辰戦争 星亮一 著 文芸社
2017.10
明治維新血の最前戦 星亮一 著 さくら舎
2017.11
東北を置き去りにした明治維新 星亮一, 安藤優一郎 著 文芸社
2017.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想