江原 由美子   (1952-)

江原 由美子(えはら ゆみこ、1952年10月29日 - )は、日本の社会学者、首都大学東京教授。 専門は、女性学、ジェンダー論、理論社会学。 博士(社会学)(東京大学、2002年)。 神奈川県生まれ。 [人物] 日本を代表するフェミニストの一人であり、フェミニズムの議論のまとめ役としての仕事も多い。 多くのフェミニストと異なり女性への役割期待などの問題を、どのようにしてそれが問題とされるようになるのかという視座から理論化の努力を継続している。 [略歴] 1975年 東京大学文学部卒業 1979年 東京大学大学院社会学研究科社会学専攻博士課程中退 [略歴] 1979年 東京都立大学人文学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ エハラ ユミコ
人物別名 江原由美子
生年 1952年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
下層化する女性たち 小杉礼子, 宮本みち子 編著 勁草書房
2015.8
ラディカル・フェミニズム再興 江原由美子 著 勁草書房
2013.6
女性解放という思想 江原由美子 著 勁草書房
2013.2
自己決定権とジェンダー 江原由美子 著 岩波書店
2012.10
揺らぐ男性のジェンダー意識 目黒依子, 矢澤澄子, 岡本英雄 編 新曜社
2012.7
21世紀の人権 神奈川人権センター 編 ; 江原由美子 監修 日本評論社
神奈川人権センター
2011.10
新編日本のフェミニズム 天野正子 [ほか]編 岩波書店
2009.3
新編日本のフェミニズム 天野正子 [ほか]編 岩波書店
2009.4
新編日本のフェミニズム 天野正子 [ほか]編 岩波書店
2009.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想