川端 康雄   (1955-)

川端 康雄(かわばた やすお、1955年 - )は、日本の英文学者、日本女子大学教授。 横浜市生まれ。 明治大学文学部文学科英米文学専攻、同大学院博士課程中退。 十文字学園女子短期大学教養学科専任講師、助教授、十文字学園女子大学社会情報学部助教授、教授を経て、2002年より日本女子大学文学部英文学科教授。 小野二郎、平野敬一に師事。 [著書] 『オーウェルのマザー・グース 歌の力、語りの力』平凡社選書 1998 『『動物農場』ことば・政治・歌』みすず書房〈理想の教室〉 2005 『ジョージ・ベストがいた マンチェスター・ユナイテッドの伝説』平凡社新書 2010 『葉蘭をめぐる冒険 イギリ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カワバタ ヤスオ
人物別名 川端康雄
生年 1955年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ジョージ・オーウェル : 「人間らしさ」への讃歌 川端康雄著 岩波書店
2020.7
想像力の時制 レイモンド・ウィリアムズ [著] ; 川端康雄 編訳 ; 遠藤不比人, 大貫隆史, 河野真太郎, 鈴木英明, 山田雄三 訳 みすず書房
2016.2
ウィリアム・モリスの遺したもの 川端康雄 著 岩波書店
2016.12
セクシュアリティとヴィクトリア朝文化 田中孝信, 要田圭治, 原田範行 編著 彩流社
2016.12
ウォーターハウス夢幻絵画館 ウォーターハウス 画 ; 川端康雄 監修・著 ; 加藤明子 著 東京美術
2014.2
ザ・ビューティフル : 英国の唯美主義1860-1900 三菱一号館美術館, 朝日新聞社企画事業本部文化事業部編 ; スティーブン・キャロウェイ [ほか] 執筆 朝日新聞社
c2014
社会主義 ウィリアム・モリス, E・B・バックス 著 ; 大内秀明 監修 ; 川端康雄 監訳 晶文社
2014.12
葉蘭をめぐる冒険 : イギリス文化・文学論 川端康雄 著 みすず書房
2013.1
アーツ・アンド・クラフツ運動 ジリアン・ネイラー 著 ; 川端康雄, 菅靖子 共訳 みすず書房
2013.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想