所 理喜夫   (1929-2015)

所 理喜夫(ところ りきお、1929年(昭和4年)5月1日 - )は、日本史学者、駒澤大学名誉教授。 [来歴] 茨城県結城郡石下町(現・常総市)生まれ。 下妻中学校(現・茨城県立下妻第一高等学校)、陸軍士官学校、東京高等師範学校から東京教育大学に編入、1955年同大学院修士課程修了、桐朋学園高等学校教諭、56年都立北高等学校赤羽分校(のち赤羽商業高等学校)、1970年駒澤大学文学部専任講師、72年助教授、78年教授、89年文学部長。 96 - 98年図書館長。 1977年「徳川権力体制完成過程の基礎的研究」で東京教育大学文学博士。 1991年日本学術会議会員。 2000年駒澤大学を定年退任、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ トコロ リキオ
人物別名 所理喜夫
生年 1929年
没年 2015年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
徳川権力と中近世の地域社会 所理喜夫 著 岩田書院
2016.5
徳川家康事典 藤野保, 村上直, 所理喜夫, 新行紀一, 小和田哲男 編 新人物往来社
2007.8
戦国大名から将軍権力へ 所理喜夫 編 吉川弘文館
2000.3
木村礎著作集 木村 礎【著】;所 理喜夫【編】 名著
1997.1
木村礎著作集 木村 礎【著】 名著
1996.3
木村礎著作集 木村礎 著 名著
1996.5
図説日本の歴史 所 理喜夫;佐久間 好雄;網野 善彦;佐々木 銀弥【編】 河出書房新社
1995.11
大名領国を歩く 永原慶二 編 吉川弘文館
1993.4
近世日本の社会と流通 藤野保先生還暦記念会 編著 雄山閣
1993.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想