藤家 礼之助   (1928-)

藤家 禮之助(ふじいえ れいのすけ、1928年 - 2010年11月)は、日本の中国史学者、東海大学名誉教授。 京都府生まれ。 早稲田大学卒、同大学院文学研究科博士課程満期退学。 東海大学文学部助教授、教授。 1987年、「漢三國兩晉南朝の田制と税制」で、早稲田大学より文学博士を取得。 1998年、定年退任、名誉教授。 六朝史が専門。 [著書] 『史記ものがたり』吉崎正巳画 学灯社〈小学生の中国文学全集〉、1974 『日中交流二千年』東海大学出版会、1977 『漢三国両晋南朝の田制と税制』東海大学出版会、1989 『美姫の最期 中国艶妖伝』南雲堂、1995 [著書] 『アジアの歴史』編...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ フジイエ レイノスケ
人物別名 藤家礼之助
生年 1928年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
つまりは書生 : 周一良自伝 周一良 著 ; 藤家礼之助 監訳 東海大学出版会
1995.1
美姫の最期 : 中国艶妖伝 藤家礼之助 著 南雲堂
1995.2
アジアの歴史 藤家礼之助 編 南雲堂
1993.6
アジアの歴史 藤家礼之助 編 南雲堂
1992.6
漢三国両晋南朝の田制と税制 藤家礼之助 著 東海大学出版会
1989.9
日中交流二千年 藤家礼之助 著 東海大学出版会
1988.10
日中交流二千年 藤家礼之助 著 東海大学出版会
1977.9
東西文化交流史 松田寿男博士古稀記念出版委員会 編 雄山閣
1975
史記ものがたり 藤家礼之助 文 ; 吉崎正巳 画 学燈社
昭和49
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想