北川 勝彦   (1947-)

北川 勝彦(きたがわ かつひこ、1947年(昭和22年) - )は、日本の経済学者、アフリカ学者、関西大学教授。 大阪府生まれ。 1970年関西大学経済学部卒。 1975年同大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。 1979年関西外国語短期大学専任講師、1982年四国学院大学助教授、1995年関西大学経済学部教授。 1999年「日本-南アフリカ通商関係史研究」で総合研究大学院大学博士(学術))。 [著書] 『教養の経済学 講義案』玄文社、1984 『日本-南アフリカ通商関係史研究』国際日本文化研究センター 日文研叢書、1997 『南部アフリカ社会経済史研究』関西大学出版部、2001 [著書...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キタガワ カツヒコ
人物別名 北川勝彦

Kitagawa, Katsuhiko

Katsuhiko Kitagawa
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
概説世界経済史 北川勝彦, 北原聡, 西村雄志, 熊谷幸久, 柏原宏紀 編 昭和堂
2017.5
現代アフリカ経済論 北川勝彦, 高橋基樹 編著 ミネルヴァ書房
2014.10
アフリカ世界の歴史と文化 : ヨーロッパ世界との関わり : 人文学プログラム 草光俊雄, 北川勝彦 編著 NHK出版
放送大学教育振興会
2013.3
日本アフリカ学会の創立に関わった諸団体と人々 : 日本アフリカ学会創立50周年記念公開講演会 : 「アフリカ研究の誕生--学会創立前後を回顧する」参考資料 川端正久, 北川勝彦, 栗本英世著 ; 日本アフリカ学会創立50周年記念事業実施委員会編 日本アフリカ学会創立50周年記念事業実施委員会
2013.5
アフリカと世界 川端正久, 落合雄彦 編著 晃洋書房
2012.3
アフリカと帝国 : コロニアリズム研究の新思考にむけて 井野瀬久美惠, 北川勝彦 編著 晃洋書房
2011.2
脱植民地化とイギリス帝国 北川勝彦 編著 ミネルヴァ書房
2009.6
アフリカ経済論 北川勝彦, 高橋基樹 編著 ミネルヴァ書房
2004.11
南部アフリカ社会経済史研究 北川勝彦 著 関西大学出版部
2001.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想