中島 平三   (1946-)

中島 平三(なかじま へいぞう、1946年 - )は、日本の言語学者。 [人物] 東京都出身。 専門領域は理論言語学、生成文法、英語学、言語脳科学。 英語の記述的研究、言語特質の理論的研究、ERP(事象関連電位)・fMRIを用いた言語学的仮説の実験研究などを手掛ける。 [略歴] 東京都立大学人文学部(1966-70)、同大学院修士課程(1970-72)、アリゾナ大学大学院博士課程 (1980-82)に学び、アリゾナ大学大学院言語学科でPh.D.取得(1982)。 その後、フルブライト奨学金上級研究員としてマサチューセッツ工科大学客員研究員(1988-89)、千葉大学講師・助教授(1976-...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカジマ ヘイゾウ
人物別名 中島平三

Nakajima, Heizo

Heizo Nakajima
生年 1946年
没年 -
職業・経歴等 言語学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
斜めからの学校英文法 中島平三 著 開拓社
2017.10
島の眺望 中島平三 著 研究社
2016.2
ことばのおもしろ事典 中島平三 編集 朝倉書店
2016.4
ことばの思想家50人 マーガレット・トマス 著 ; 中島平三 総監訳 ; 瀬田幸人, 田子内健介 監訳 朝倉書店
2016.8
これからの子どもたちに伝えたいことば・学問・科学の考え方 中島平三 著 開拓社
2015.4
言語の事典 中島平三 編集 朝倉書店
2014.9
ファンダメンタル英語学演習 中島平三 著 ひつじ書房
2011.2
シリーズ朝倉〈言語の可能性〉 中島平三 監修 朝倉書店
2011.7
ファンダメンタル英語学 中島平三 著 ひつじ書房
2011.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想