吉原 直樹   (1948-)

吉原直樹(よしはら なおき、1948年 - )は、日本の社会学者。 長らく東北大学大学院文学研究科教授を務め、2011年4月より大妻女子大学社会情報学部教授、東北大学名誉教授。 社会学博士。 社会学系コンソーシアム理事長。 専門は、社会学、都市社会学、地域社会学、アジア社会論。 [人物・来歴] 1948年、徳島県阿南市生まれ。 慶應義塾大学経済学部卒業後、同大学大学院社会学研究科を修了。 立命館大学産業社会学部助教授、神奈川大学外国語学部教授などを経て、1993年度から東北大学文学部教授。 インドネシア大学大学院客員教授、地域社会学会会長、東北都市学会会長、東北社会学研究会会長、東北社会学会...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヨシハラ ナオキ
人物別名 吉原直樹
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
都市は揺れている : 五つの対話 吉原直樹, 榑沼範久編著 ; 都市空間研究会編 東信堂
2020.4
東日本大震災と「自立・支援」の生活記録 吉原直樹 [ほか] 編著 六花
2020.7
コミュニティと都市の未来 : 新しい共生の作法 吉原直樹著 筑摩書房
2019.10
応答する「移動と場所」 : 21世紀の社会を読み解く 伊豫谷登士翁, テッサ・モーリス=スズキ, 吉原直樹編 ; 飯笹佐代子 [ほか著] ハーベスト社
2019.10
「未来像」の未来 : 未来の予測と創造の社会学 ジョン・アーリ著 ; 吉原直樹, 高橋雅也, 大塚彩美訳 作品社
2019.11
東日本大震災と〈復興〉の生活記録 吉原直樹, 似田貝香門, 松本行真 編著 六花
2017.3
コミュニティ事典 伊藤守, 小泉秀樹, 三本松政之, 似田貝香門, 橋本和孝, 長谷部弘, 日髙昭夫, 吉原直樹 編 春風社
2017.6
絶望と希望 吉原直樹 著 作品社
2016.3
海外日本人社会とメディア・ネットワーク 吉原直樹, 今野裕昭, 松本行真 編著 東信堂
2016.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想