古屋 哲夫   (1931-)

古屋 哲夫(ふるや てつお、1931年3月21日 - 2006年12月2日)は、日本の歴史学者。 専攻は日本近代史。 京都大学名誉教授。 東京都出身。 [経歴] 1948年 東京都立第九中学校(現東京都立北園高等学校)卒業。 1949年 浦和高等学校 (旧制)(現埼玉大学文理学部)第1学年修了。 1953年 東京大学法学部卒業。 同大学院社会科学研究科政治専門課程進学。 1956年 東京大学大学院社会科学研究科政治専門課程修士課程修了。 1958年 歴史学研究会書記長。 東京大学大学院博士課程退学。 1967年 法政大学法学部非常勤講師。 国立国会図書館非常勤調査員(憲政資料室勤務)。 19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ フルヤ テツオ
人物別名 古屋哲夫
生年 1931年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
近代日本における東アジア問題 古屋哲夫, 山室信一 編 吉川弘文館
2001.1
近代日本のアジア認識 古屋哲夫 編 緑蔭書房
1996.7
「満洲国」の研究 山本有造 編 緑蔭書房
1995.4
近代日本のアジア認識 古屋哲夫 編 京都大学人文科学研究所
1994.3
満州国人事法令年表 : 大同元年(1932)~康徳二年(1935) 古屋哲夫 編 京都大学人文科学研究所
1992.3
日本議会史録 内田健三 ほか編 第一法規
1991.2
日本議会史録 内田健三 ほか編 第一法規
1991.2
日本議会史録 内田健三 ほか編 第一法規
1991.2
日本議会史録 内田健三 ほか編 第一法規
1990.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想