神野志 隆光   (1946-)

神野志 隆光(こうのし たかみつ、1946年9月19日 - )は、日本の日本文学研究者、東京大学名誉教授、明治大学特任教授。 [人物] 『古事記』など上代文学を専門とするが、左翼系の立場から天皇制を相対化し捉えている。 「記紀神話」と一括して呼ばれる『古事記』と『日本書紀』との間にある相違性を多く論じている。 [経歴] 和歌山県海南市に生まれる。 和歌山県立桐蔭高等学校、1970年東京大学文学部国文科卒、1974年同大学大学院博士課程中退。 名古屋大学助教授、1986年に東大教養学部助教授、91年教授。 94年「柿本人麻呂研究」で東大文学博士。 2001年三島海雲財団記念学術奨励金を授与さ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コウノシ タカミツ
人物別名 神野志隆光
生年 1946年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
萬葉集研究 芳賀 紀雄【監修】;鉄野 昌弘;奥村 和美【編】 塙書房
2017.11.20
「日本」国号の由来と歴史 神野志隆光 [著] 講談社
2016.10
萬葉集研究 芳賀紀雄 監修 ; 鉄野昌弘, 奥村和美 編 塙書房
2016.12
中国の歴史 濱下武志, 平勢隆郎 編 有斐閣
2015.3
本居宣長『古事記伝』を読む 神野志隆光 著 講談社
2014.9
萬葉集研究 稲岡耕二 監修 ; 神野志隆光, 芳賀紀雄 編 塙書房
2014.10
古事記とはなにか 神野志隆光 著 講談社
2013.9
万葉集をどう読むか : 歌の「発見」と漢字世界 神野志隆光 著 東京大学出版会
2013.9
萬葉集研究 稲岡耕二 監修 ; 神野志隆光, 芳賀紀雄 編 塙書房
2013.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想