川崎 徹   (1948-)

川崎 徹(かわさき とおる、1948年1月2日 - )は、日本のCMディレクター。 東京都生まれ。 元フジテレビアナウンサーでプロデューサーの桜井郁子は夫人。 [経歴] 早稲田大学政治経済学部卒業。 電通映画社に入社し、1971年からCMディレクターとして活躍。 1977年のキンチョールの「トンデレラ、シンデレラ」や1980年以降のキンチョール「ハエハエカカカ キンチョール」や富士フイルムCMでの「それなりに」、サントリービール「生樽」CMの「いかにも一般大衆が喜びそうな」など、数々の流行語を生み出すヒットCMを生み出す。 1980年代には糸井重里や仲畑貴志らと並んで、コピーライターなど広告...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カワサキ トオル
人物別名 川崎徹
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 CMディレクター

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
あなたが子供だった頃、わたしはもう大人だった 川崎徹 著 河出書房新社
2017.5
ムラカミのホームラン 川崎徹 著 講談社
2014.6
最後に誉めるもの 川崎徹 著 講談社
2012.8
会話のつづき : ロックンローラーへの弔辞 川崎徹 著 講談社
2011.6
大人の学校 糸井重里, 淀川長治, 野田秀樹, 川崎徹, 荒俣宏, 天野祐吉 編著 静山社
2010.9
大人の学校 橋本治, 杉浦日向子, 中沢新一, 養老孟司, 天野祐吉 編著 静山社
2010.11
猫の水につかるカエル 川崎徹 著 講談社
2009.10
石を置き、花を添える 川崎徹 著 講談社
2008.8
彼女は長い間猫に話しかけた 川崎徹 著 マドラ
2005.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想