垂水 雄二   (1942-)

垂水 雄二(たるみ ゆうじ、1942年(昭和17年) - )は、日本の翻訳家、科学ジャーナリスト(サイエンスライター)。 大阪府大阪市生まれ。 1965年京都大学理学部生物学科卒、同大学院理学研究科博士課程満期退学。 思索社、平凡社勤務、1998年平凡社を退社、1999年よりフリージャーナリスト。 [著書] 『本当の「私」を、生き物たちは知っている!? 心がちょっとつまずいたときに読む「動物の行動学」』ウィザードプレス、1999 『悩ましい翻訳語 科学用語の由来と誤訳』八坂書房、2009 『生命倫理と環境倫理 生物学からのアプローチ』八坂書房、2010 『厄介な翻訳語 科学用語の迷宮をさまよ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タルミ ユウジ
人物別名 垂水雄二
生年 1942年
没年 -
職業・経歴等 翻訳家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
生物学キーワード事典 : 生きものの「なぜ」を考える 垂水雄二著 八坂書房
2019.7
利己的な遺伝子 リチャード・ドーキンス [著] ; 日髙敏隆, 岸由二, 羽田節子, 垂水雄二 訳 紀伊国屋書店
2018.2
進化論物語 : 「進化」をめぐる六人の学者の功罪とその生涯 垂水 雄二【著】 バジリコ
2018.2.26
毒々生物の奇妙な進化 クリスティー・ウィルコックス 著 ; 垂水雄二 訳 文芸春秋
2017.2
ドーキンス自伝 リチャード・ドーキンス 著 ; 垂水雄二 訳 早川書房
2017.2
ゲノムが語る人類全史 アダム・ラザフォード 著 ; 垂水雄二 訳 文芸春秋
2017.12
花の神話伝説事典 C.M.スキナー 著 ; 垂水雄二, 福屋正修 訳 八坂書房
2016.3
私たちは今でも進化しているのか? マーリーン・ズック 著 ; 渡会圭子 訳 文芸春秋
2015.1
進化の謎を数学で解く アンドレアス・ワグナー 著 ; 垂水雄二 訳/解説 文芸春秋
2015.3
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想