尾崎 左永子   (1927-)

尾崎 左永子(おざき さえこ、1927年11月5日 - )は、歌人、随筆家。 歌誌「星座」主筆。 本名は尾崎磋瑛子(読みは同じ)。 東京府生まれ。 東京女子大学国語科卒業。 17歳で歌誌『歩道』に入会し、佐藤佐太郎に師事する。 1955年、第1回角川短歌賞最終候補となる。 1957年、30歳のとき、松田さえこの名で第一歌集『さるびあ街』を上梓、第4回日本歌人クラブ推薦歌集(現在の日本歌人クラブ賞)を受賞する。 1999年、「夕霧峠」で第33回迢空賞を受賞する。 2001年、歌とことばの雑誌『星座』(かまくら春秋社)を創刊する。 また2010年には短歌雑誌『星座α』を創刊し、「佐藤佐太郎の心を継...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オザキ サエコ
人物別名 尾崎左永子

尾崎, 磋瑛子
生年 1927年
没年 -
職業・経歴等 随筆家
をも見よ 松田, さえこ(1927-)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
「明星」初期事情 : 晶子と鉄幹 尾崎 左永子【著】 青磁社
2018.1.28
佐太郎秀歌私見 尾崎左永子 著 Kadokawa
角川文化振興財団
2017.12
花をめぐる物語 安西篤子, 太田治子, 尾崎左永子, 小池昌代, 馬場あき子, 星野椿 著 かまくら春秋社
2015.10
薔薇断章 尾崎左永子 著 短歌研究社
2015.10
尾崎左永子八十八歌 尾崎左永子 著 沖積舎
2015.11
佐太郎秀歌私見 尾崎左永子 著 Kadokawa
2014.10
美砂ちゃんの遺歌集 [徳山] 美砂 [著] ; 尾崎左永子 編 紅書房
2014.11
香道蘭之園 尾崎左永子, 薫遊舎 校注 淡交社
2013.5
平安時代の薫香 : 香り文化の源流を王朝に求めて 尾崎左永子 著 フレグランスジャーナル社
2013.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想