八木 紀一郎   (1947-)

八木 紀一郎(やぎ きいちろう、1947年2月11日 - )は日本の経済学者。 専門は進化経済学、制度経済学、マルクス経済学。 いわゆるオーストリア学派の研究の日本における第一人者であり、カール・メンガー、ベーム=バヴェルク、ヨーゼフ・シュンペーターなどを論じている。 フリードリヒ・ハイエク全集(春秋社)の編集委員である。 [略歴] 1971年 東京大学文学部社会学科卒業(文学士)。 名古屋大学大学院経済学研究科修士課程入学 1972年 文部省学生交流制度によりドイツ留学。 (フライブルク大学・フランクフルト大学)(1974年まで) 1975年 名古屋大学大学院経済学研究科修士課程修了(経済...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤギ キイチロウ
人物別名 八木紀一郎

Yagi, Kiichiro

Kiichiro Yagi
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
シュンペーター経済発展の理論(初版) J・A・シュンペーター著 ; 八木紀一郎, 荒木詳二訳 日経BPマーケティング
日経BP日本経済新聞出版
2020.5
平田清明著作解題と目録 平田清明記念出版委員会編 日本経済評論社
2019.10
埋もれし近代日本の経済学者たち 八木紀一郎, 柳田芳伸編 昭和堂
2018.3
ハイエク : 社会学方法論を巡る闘いと経済学の行方 ブルース・コールドウェル著 ; 田村勝省訳 一灯舎
2018.4
欧州統合と社会経済イノベーション 八木紀一郎, 清水耕一, 徳丸宜穂 編著 日本経済評論社
2017.1
国境を越える市民社会地域に根ざす市民社会 八木紀一郎 著 桜井書店
2017.3
戦前における社会科学の成立 : 歴史意識と社会的実態 八木紀一郎 八木紀一郎
2017.2
経済学と経済教育の未来 八木紀一郎, 有賀裕二, 大坂洋, 大西広, 吉田雅明 編 桜井書店
2015.4
震災と市民 似田貝香門, 吉原直樹 編 東京大学出版会
2015.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想