谷 喬夫   (1947-)

谷喬夫(たに たかお、1947年 - )は、日本の政治学者、新潟大学教授。 群馬県生まれ。 1971年中央大学法学部政治学科卒業、1979年東北大学大学院法学研究科博士課程満期退学。 日本福祉大学助教授。 新潟大学法学部助教授を経て、同法学部教授。 専攻は、政治哲学、及び政治学。 [著書] 『ヘーゲルとフランクフルト学派 政治哲学の根本問題』御茶の水書房 1982 『現代ドイツの政治思想 ナチズムの影』新評論 1995 シリーズ 『ヒムラーとヒトラー 氷のユートピア』2000 講談社選書メチエ 押村高、添谷育志(編)『アクセス政治哲学』日本経済評論社 2003 『ナチ・イデオロギーの系譜...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タニ タカオ
人物別名 谷喬夫
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 政治学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
普通の人びと : ホロコーストと第101警察予備大隊 クリストファー・R・ブラウニング著 ; 谷喬夫訳 筑摩書房
2019.5
ホッブズの政治学 レオ・シュトラウス著 ; 添谷育志, 谷喬夫, 飯島昇藏訳 みすず書房
2019.7
ナチ・イデオロギーの系譜 : ヒトラー東方帝国の起原 谷喬夫 著 新評論
2012.12
二〇世紀の政治理論 藤原保信 著 ; 押村高, 谷喬夫 編 新評論
2006.5
ヒムラーとヒトラー : 氷のユートピア 谷喬夫 著 講談社
2000.2
普通の人びと : ホロコーストと第101警察予備大隊 クリストファー・ブラウニング 著 ; 谷喬夫 訳 筑摩書房
1997.12
現代ドイツの政治思想 : ナチズムの影 谷喬夫 著 新評論
1995.3
ホッブズの政治学 レオ・シュトラウス 著 ; 添谷育志 ほか訳 みすず書房
1990.10
ヘーゲルとフランクフルト学派 : 政治哲学の根本問題 谷喬夫 著 御茶の水書房
1982.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
解説 押村 高, 谷 喬夫
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想