高谷 好一   (1934-2016)

高谷 好一(たかや よしかず、1934年 - )は、日本の生態学者。 京都大学名誉教授。 専攻は東南アジア地域研究。 [来歴・人物] 滋賀県守山市出身。 京都大学理学部を経て、同大学院理学研究科修了。 京都大学東南アジア研究センター助手・助教授を経て、1975年より同教授。 1995年から2004年まで滋賀県立大学人間文化学部教授。 2005年より現在、聖泉大学総合研究所所長・教授。 [主な著作] 『熱帯デルタの農業発展-メナム・デルタの研究-』(創文社) 『東南アジアの自然と土地利用』(勁草書房) 『マングローブに生きる-熱帯多雨林の生態史-』(NHKブックス) 『コメをどう捉えるのか』...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカヤ ヨシカズ
人物別名 高谷好一
生年 1934年
没年 2016年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
世界単位日本 高谷好一 著 京都大学学術出版会
2017.8
フィールドノート集成 高谷好一 [著] 京都大学東南アジア研究所地域研究統合情報センター
2013.3
フィールドノート集成 高谷好一 [著] 京都大学東南アジア研究所地域研究統合情報センター
2013.3
フィールドノート集成 高谷好一 [著] 京都大学東南アジア研究所地域研究統合情報センター
2013.3
フィールドノート集成 高谷好一 [著] 京都大学東南アジア研究所地域研究統合情報センター
2012.3
フィールドノート集成 高谷好一 [著] 京都大学東南アジア研究所地域研究統合情報センター
2012.3
フィールドノート集成 高谷好一 [著] 京都大学東南アジア研究所地域研究統合情報センター
2012.3
フィールドノート集成 高谷好一 [著] 京都大学東南アジア研究所地域研究統合情報センター
2012.3
フィールドノート集成 高谷好一 [著] 京都大学東南アジア研究所地域研究統合情報センター
2012.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想