吉田 裕   (1954-)

吉田 裕(よしだ ゆたか、1954年11月2日 - )は、日本の歴史学者。 一橋大学教授。 同時代史学会代表。 専門は日本近代史。 大学では大江志乃夫、大学院では藤原彰に師事。 埼玉県入間市出身。 南京大虐殺論争においては、虐殺数を十数万人以上とする立場を取っている。 また、昭和天皇の戦争責任などについても論じている。 [学歴] 1977年 東京教育大学文学部卒業 1979年 一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了 1983年 一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学 [職歴] 1983年 一橋大学社会学部助手 1985年 一橋大学社会学部専任講師 1987年 一橋大学社会学部助教授...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヨシダ ユタカ
人物別名 吉田裕
生年 1954年
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
いのちと平和のバトンを : 東京大空襲・戦災資料センター図録 東京大空襲・戦災資料センター編 合同
2022.3
中国戦線、ある日本人兵士の日記 : 1937年8月-1939年8月侵略と加害の日常 小林太郎著 ; 笠原十九司, 吉田裕編・解説 新日本出版社
2021.2
戦争と軍隊の政治社会史 吉田裕編 大月書店
2021.7
兵士たちの戦後史 : 戦後日本社会を支えた人びと 吉田裕著 岩波書店
2020.2
日本近現代史を読む 大日方純夫 [ほか] 著 新日本出版社
2019.5
日本人の歴史認識と東京裁判 吉田裕著 岩波書店
2019.8
ものがたり「近代日本と憲法」 : 憲法問題を「歴史」からひもとく 小澤浩 [ほか] 語り部 桂書房
2019.10
平成の天皇制とは何か 吉田裕, 瀬畑源, 河西秀哉 編 岩波書店
2017.7
日本軍兵士 吉田裕 著 中央公論新社
2017.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想