富原 芳彰   (1921-1988)

冨原 芳彰(ふはら よしあき、1921年 - 1988年1月)は、英文学者、筑波大学名誉教授。 静岡県生まれ。 1944年東京文理科大学英文科卒、兵役ののち、研究社入社、『英語青年』の編集にあたる。 59-60年ハーヴァード大学に留学。 一橋大学助教授、筑波大学教授、1979-80年日本英文学会会長。 85年定年退官、大妻女子大学教授。 在職中に死去。 シェイクスピアが専門、福原麟太郎に師事した。 しばしば富原芳彰と表記される。 [著書] シェイクスピア入門 研究社出版 1955 (研究社英米文学語学選書) 英語ものしり読本 研究社 1956 (基礎英語シリーズ 英米の歴史と文学の話...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ フハラ ヨシアキ
人物別名 富原芳彰

Fuhara, Yoshiaki
生年 1921年
没年 1988年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
茶の本 岡倉天心 著 ; 櫻庭信之 訳. 日本の目覚め / 岡倉天心 著 ; 斎藤美洲 訳. 東洋の理想 / 岡倉天心 著 ; 富原芳彰 訳 筑摩書房
2012.6
講座英米文学史 奥村 三郎;菅 泰男;小田島 雄志;大場 建治;岡崎 凉子;石塚 浩司【著】;小津 次郎【ほか編】 大修館書店
1992.7
ハムレット読本 : 作品をめぐる評論と創作 笹山隆 編 岩波書店
1988.4
講座英米文学史 冨原 芳彰;笹山 隆【著】;小津 次郎【ほか編】 大修館書店
1987.3
文学の受容 : 現代批評の戦略 富原芳彰 編 研究社
1985.5
文学とは何か T.イーグルトン 著 ; 大橋洋一 訳 岩波書店
1985.10
東洋の理想 : 特に日本美術について 岡倉天心 著 ; 富原芳彰 訳 ぺりかん社
1980.2
イギリス・ルネサンスー詩と演劇 : 小津次郎教授還暦記念論集 - 紀伊国屋書店
1980.8
シェイクスピア : 四大悲劇 富原芳彰 著訳 英潮社
1977.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想