幕内 雅敏   (1946-)

幕内 雅敏(まくうち まさとし、1946年〈昭和21年〉 - )は、日本の外科医であり、肝臓外科手術の分野において世界的に知られる。 東京大学医学部卒業。 東京大学大学院医学系研究科教授を経て、現在は日本赤十字社医療センター院長。 [経歴] 外科医 幕内精一の次男として生まれ、父に憧れを抱き医師を志す。 1973年(昭和48年)に東京大学医学部を卒業し、当時専門医が極めて少なかった肝臓外科の道へ進む。 2007年(平成19年)にNHK総合のプロフェッショナル 仕事の流儀に出演。 兄に東海大消化器外科学主任教授で東海大学医学部付属病院長の幕内博康。 [略歴] 1965年 東京都立日比谷高等学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マクウチ マサトシ
人物別名 幕内雅敏
生年 1946年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
イラストでわかる外科手術基本テクニック R M Kirk 著 ; 幕内雅敏 監訳 エルゼビア・ジャパン
2017.6
幕内肝臓外科学 幕内雅敏 編集 文光堂
2014.2
消化器疾患の最新医療 戸田剛太郎, 井廻道夫, 幕内雅敏, 白鳥敬子, 上西紀夫, 寺野彰, 門田守人, 森正樹, 下瀬川徹, 金子周一, 松本俊治, 寺田弘司 編 先端医療技術研究所
2011.12
今日の消化器疾患治療指針 幕内雅敏, 菅野健太郎, 工藤正俊 編 医学書院
2010.3
肝がん 沖田極, 幕内雅敏 編 医薬ジャーナル社
2009.1
肝臓病の最新治療 戸田剛太郎, 沖田極, 門田守人 編集主幹 ; 井廻道夫, 幕内雅敏, 恩地森一, 森正樹, 茶山一彰, 持田智, 銭谷幹男 編 寺田国際事務所/先端医療技術研究所
2006.4
新臨床外科学 武藤徹一郎, 幕内雅敏 監修 ; 川崎誠治, 佐野俊二, 名川弘一, 野口眞三郎, 平田公一 編 医学書院
2006.7
外科手術手技図譜 : 実写とイラストで学ぶ 幕内雅敏 監修 ; 杉原健一, 高山忠利, 高井計弘 編 永井書店
2006.11
イラストでわかる外科手術基本テクニック R.M.カーク 著 ; 幕内雅敏 監訳 エルゼビア・ジャパン
2005.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想