上田 真而子   (1930-2017)

上田 真而子(うえだ まにこ、1930年5月25日 - )は、ドイツ文学者。 和歌山県高野町生まれ。 広島県生まれ。 夫は哲学者の上田閑照。 京都府立女子専門学校卒業後、西ドイツへ留学、マールブルク大学中退。 京都ドイツ文化センターに勤務後、ドイツ児童文学の翻訳活動に専念する。 1982年に『はてしない物語』(ミヒャエル・エンデ作)で日本翻訳文化賞、1988年に『あの年の春は早くきた』で国際アンデルセン賞国内賞をそれぞれ受賞した。 『ジム・ボタンの機関車大旅行』、『あのころはフリードリヒがいた』、『熊とにんげん』(ライナー・チムニク作・絵)など翻訳作品が多数ある。 大津市在住。 [著書] 幼...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウエダ マニコ
人物別名 上田真而子

うえだ, まにこ
生年 1930年
没年 2017年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
熊とにんげん ライナー・チムニク 作・絵 ; 上田真而子 訳 徳間書店
2018.1
黒いお姫さま ヴィルヘルム・ブッシュ 採話 ; 上田真而子 編・訳 ; 佐々木マキ 絵 福音館書店
2015.1
氷の上のボーツマン ベンノー・プルードラ 著 ; 上田真而子 訳 日本ライトハウス
2013.7
ジム・ボタンの機関車大旅行 ミヒャエル・エンデ 作 ; 上田真而子 訳 岩波書店
2011.8
ジム・ボタンと13人の海賊 ミヒャエル・エンデ 作 ; 上田真而子 訳 岩波書店
2011.9
マイカのこうのとり ベンノー・プルードラ 著 ; 上田真而子 訳 日本ライトハウス
2011.9
バンビ フェーリクス・ザルテン 作 ; 上田真而子 訳 岩波書店
2010.10
氷の上のボーツマン ベンノー・プルードラ 作 ; 上田真而子 訳 ; ヴェルナー・クレムケ 絵 岩波書店
2009.11
マイカのこうのとり ベンノー・プルードラ 作 ; 上田真而子 訳 ; いせひでこ 絵 岩波書店
2008.2
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想