細川 嘉六   (1888-1962)

細川 嘉六(ほそかわ かろく、1888年9月27日 - 1962年12月2日)は、日本のジャーナリスト・政治学者。 元日本共産党参議院議員。 [経歴・人物] 富山県下新川郡泊町泊(現朝日町)出身。 小学校の代用教員を経て、東京帝国大学の小野塚喜平次を頼って上京。 新聞配達をしながら錦城中学校に通い、第一高等学校を経て1917年に東京帝大法学部政治学科を卒業。 小野塚の紹介で住友総本社 に入るも、ジャーナリストの夢捨て難く読売新聞社に入社。 更に1919年、高野岩三郎の紹介で東京帝大経済学部助手となり、高野が大原社会問題研究所設立に伴い所長として招かれると細川も大原社研入りする。 大原社研では...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ホソカワ カロク
人物別名 細川嘉六
生年 1888年
没年 1962年
職業・経歴等 ジャーナリスト

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
労働事情 近現代資料刊行会 企画編集 ; 加瀬和俊 監修 近現代資料刊行会
2012.1
労働事情 近現代資料刊行会 企画編集 ; 加瀬和俊 監修 近現代資料刊行会
2012.1
労働事情 近現代資料刊行会 企画編集 ; 加瀬和俊 監修 近現代資料刊行会
2012.1
労働事情 近現代資料刊行会 企画編集 ; 加瀬和俊 監修 近現代資料刊行会
2012.1
労働事情 近現代資料刊行会 企画編集 ; 加瀬和俊 監修 近現代資料刊行会
2012.1
労働事情 近現代資料刊行会 企画編集 ; 加瀬和俊 監修 近現代資料刊行会
2012.1
労働事情 近現代資料刊行会 企画編集 ; 加瀬和俊 監修 近現代資料刊行会
2012.1
労働事情 近現代資料刊行会 企画編集 ; 加瀬和俊 監修 近現代資料刊行会
2012.1
労働事情 近現代資料刊行会 企画編集 ; 加瀬和俊 監修 近現代資料刊行会
2012.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想