川村 たかし   (1931-2010)

川村 たかし(かわむら たかし、 1931年11月8日 - 2010年1月30日)は、日本の児童文学作家。 本名は川村隆。 [来歴・人物] 奈良県五條市出身。 奈良県立五條高等学校、奈良学芸大学(現・奈良教育大学)卒業後、花岡大学に師事。 「近畿文化」に寄稿したのを機に創作活動に専念。 1978年『山へいく牛』で国際アンデルセン賞優良作品賞、野間児童文芸賞を受賞し、1980年『山へ行く牛』『北へ行く旅人たち-新十津川物語』で路傍の石文学賞を受賞、その後NHKによりテレビドラマ化(主演・斎藤由貴)された。 1981年短編集『昼と夜のあいだ―夜間高校生』で日本児童文学者協会賞、1989年『新十津...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カワムラ タカシ
人物別名 川村たかし

川村, 隆
生年 1931年
没年 2010年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
あみかけクジラ 川村たかし文 ; 赤羽末吉絵 BL
2019.3
もりくいクジラ 川村たかし文 ; 赤羽末吉絵 BL
2019.3
クジラまつり 川村たかし文 ; 赤羽末吉絵 BL
2019.3
戦争と平和のものがたり 西本鶏介 編 ポプラ社
2015.3
風の声土のうた 川村たかし 著 天理教道友社
2008.7
鬼・鬼婆の怪談 川村たかし 監修 教育画劇
2007.2
幽霊・怨霊の怪談 川村たかし 監修 教育画劇
2007.2
妖怪・化け物の怪談 川村たかし 監修 教育画劇
2007.2
地獄・あの世の怪談 川村たかし 監修 教育画劇
2007.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想