北川 フラム   (1946-)

北川 フラム(きたがわ ふらむ、1946年10月5日 - ) は、日本のアートディレクター。 [来歴] 新潟県高田市(現上越市)出身。 新潟県立高田高等学校から東京芸術大学美術学部入学。 仏教彫刻史を専攻。 大学では「東京芸術大学全共闘」として孤軍奮闘する。 大学時代から学生運動界隈のつながりから、アングラ文化周辺に集まる人々と協働し、音楽や演劇のイベントを開催するようになる。 大学卒業後、1971年、東京芸術大学の学生・卒業生を中心に「ゆりあ・ぺむぺる工房」を発足させ、展覧会やコンサート、演劇の企画・制作に関わる。 1982年より代官山で「アートフロントギャラリー」を経営すると共に、アート...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キタガワ フラム
人物別名 北川フラム

Kitagawa, Fram
生年 1946年
没年 -
職業・経歴等 アートディレクター

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
いちはらアート×ミックス2020+ : 房総里山芸術祭 : 公式ガイドブック - カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社『美術手帖』編集部
美術出版社
2021.5
奥能登国際芸術祭2020+公式ガイドブック : 最涯の芸術祭、美術の最先端 北川フラム監修 奥能登国際芸術祭実行委員会
現代企画室
2021.8
奥能登国際芸術祭2020+公式ガイドブック : 最涯の芸術祭、美術の最先端 北川フラム監修 奥能登国際芸術祭実行委員会
現代企画室
2021.8
「間」からみる瀬戸内 : 瀬戸内全誌のための素描 : 『瀬戸内全誌』中間報告書 「報告編」執筆者(安倉清博 [ほか]), 瀬戸内全誌準備委員会事務局企画・構成 瀬戸内全誌準備委員会
2020.3
夢見る力--未来への飛翔 : ロシア現代アートの世界 鴻野わか菜, 市原湖畔美術館編集 市原湖畔美術館
2020.1
ファーレ立川パブリックアートプロジェクト 北川フラム 著 現代企画室
2017.3
北アルプス国際芸術祭公式ガイドブック 北川フラム, 北アルプス国際芸術祭実行委員会 監修 現代企画室
2017.3
ファーレ立川パブリックアートプロジェクト 北川フラム 著 現代企画室
2017.3
奥能登国際芸術祭2017公式ガイドブック 北川フラム, 奥能登国際芸術祭実行委員会 監修 現代企画室
2017.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想