南 裕子   (1942-)

南 裕子(みなみ ひろこ、1942年 - )は、日本の看護師。 聖路加看護大学教授を経て、兵庫県立看護大学、高知県立大学学長を歴任し、日本看護協会、国際看護師協会会長を務めた。 [人物・来歴] 神戸市に生まれ、高知県で育った。 1999年から2005年に日本看護協会の会長を務め、専門看護師・認定看護師制度の確立などの看護制度改革に取り組んだ。 また、日本に初めて精神看護の専門看護師を導入し、看護大学に日本初の精神看護学博士課程を開設するなどして看護職の専門性の確立に努めた。 1995年(平成7年)に発生した阪神・淡路大震災において、自らも被災した南は、後に日本看護協会が構築する災害支援体制整...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミナミ ヒロコ
人物別名 南裕子
生年 1942年
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
看護における研究 南裕子, 野嶋佐由美 編集 日本看護協会出版会
2017.11
急性期にある認知症高齢者 上野優美 著 仲村書林
星雲社
2016.4
看護理論集 : より高度な看護実践のために Julia B.George 編 ; 南裕子, 野嶋佐由美, 近藤房恵 他訳 日本看護協会出版会
2013.3
国際看護学 : グローバル・ナーシングに向けての展開 南裕子 監修 ; 新川加奈子, 大野夏代, 神原咲子 編集 中山書店
2013.12
現代に読み解くナイチンゲール・看護覚え書き : すべてのケアの提供者のために ICN「国際看護師協会」 編著 ; 早野ZITO真佐子, 小玉香津子, 尾田葉子 訳 ; 南裕子 監修 日本看護協会出版会
2011.12
精神科看護の理論と実践 : 卓越した看護実践をめざして 宇佐美しおり 編 ; 南裕子 監修 ヌーヴェルヒロカワ
2010.3
看護大事典 和田攻, 南裕子, 小峰光博 総編集 医学書院
2010.3
「まちの保健室」のEvidence-based 実践への後方支援ネットワークの形成 研究代表者 南裕子 兵庫県立大学明石キャンパス
2009.3
看護における研究 南裕子 編 日本看護協会出版会
2008.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想